利用規約 - GLOBAL FRONT

利用規約

1.ご入会について

  1. ご入会の際は、弊社申し込みフォームから必要事項のご入力をお願いいたします。入力漏れや保険証(お預かりサービスのみ)の提出がない場合、入会手続きができない場合がございますので、予めご了承ください。
  2. 障害をお持ちのお子様や、ある程度の団体行動がとれないお子様に関しましては、現時点で受入態勢が整っておりませんので、入会できない場合がございます。

2.ご入会・利用料金について

  1. 2022年4月以降のお申し込みから、受講料の決済方法はすべてクレジットカードのみの取り扱いになります。

※クレジットカードをお持ちでない方は、ご準備していただく必要がございます。

※初めてクレジットカードで決済された日にちが、毎月の決済日になります。

  1. 「お預かりサービス」決済の手続きがお済みでない方は毎月の手数料300円+税が加算されます。
  2. 「お預かりサービス」の利用料を滞納された場合、入金の確認ができるまでサービスのご利用をお断りしております。
  3. 「お預かりサービス」お楽しみ学習をご希望される場合(週3回以上利用の生徒)はテキスト代のみいただいております(別紙参照)尚、育脳トライアルは月間教材のため毎月テキスト代が必要になります。
  4. 「お預かりサービス」の年間登録料及び、「こども塾・IQ箱」の入会金は、途中キャンセルされた場合でも返金の対象外になりますので、予めご了承ください。
  5. 「こども塾・IQ箱」のテキストに関して、一つ目のテキストを終了し、次のテキストに移行する場合、1ヵ月まとめて(教材袋)請求させていただきます。内容をご確認の上、お支払いをお願いします。
  6. 「こども塾・IQ箱」教材代は、請求袋をお渡しした次の授業日までにお支払い下さい。
  7. 「こども塾・IQ箱」教室運営費は、教室設備費及びプリント、消耗品などに使用いたします。入会時及び毎年3月にクレジットカード決済にて徴収させていただきます。途中入会の場合は月割りにてご請求させていただきます。途中退会の場合、返金の対象外になりますので、予めご了承ください。
  8. 「こども塾」受講料は、他習い事を1コース追加するごとに500円割引をいたします。
  9. 利用料金はコース毎に異なり、社会情勢により変動する場合がございます。

3.レッスン・振替について

  1. 「IQ箱」レッスン回数は月4回が基本です。(児童は月16回まで選択可能)
  2. (ピカソ教室)4月と8月は休講です。
  3. 「こども塾」のレッスン回数は年間44回です。
  4. 「こども塾」テキストや道具をすべて忘れた場合は受講できませんのでご注意ください。
  5. 「お預かりサービス」の振替は週内でのみ可能です。但し、祝日や年末年始、お盆休みなど公的な休みの場合の振替はできません。
  6. 「こども塾・IQ箱児童コース」当月中であれば振替可能です。但し、授業開始時間前までに欠席のご連絡を頂けなかった場合の振替はできませんので、予めご了承ください。
  7. 「こども塾・IQ箱幼児コース」生徒様のご都合で授業を欠席された場合、振替はできませんので、予めご了承ください。
  8. 「IQ箱児童コース」指定授業日が祝日などでお休みとなり回数に満たない場合は、振替希望日をお知らせください。
  9. 「IQ箱幼児コース」指定授業日が祝日などでお休みとなる場合は、振替日を5週月に設けるか、祝日の場合も開講する場合があります。受講カレンダーでご確認ください。
  10. 災害等(台風・地震)で休講となる場合はホームページにてお知らせいたします。確認ができない方は当校までお電話でご確認ください。尚、災害等でお休みになった場合は、振替及び返金はいたしかねますので、予めご了承ください。
  11. 体調不良及び感染症により学級閉鎖になった場合や、咳がひどい場合は受講をお控えください。
  12. 当月15日以降に新型コロナウイルス感染症と診断され、振替期間の延長を希望される方は、陽性診断書(※陽性診断日の記載があるもの)を提出していただくことで、翌月15日まで延長ができます。
  13. (ピカソ教室)災害や感染症流行により、やむを得ず休園になった場合の振替及び返金はいたしかねますので、予めご了承ください。

4.休会について

  1. 「こども塾・IQ箱」休会の月は利用料金の半額をいただきます。(最大3か月まで)但し、お母さまの出産により送迎が困難な場合は2か月まで無料といたします。
  2. 「こども塾・IQ箱」お休みされる前月の5日までに本部または講師に休会届をご提出ください(最大3か月まで)尚、5日を過ぎてのお申し出の場合はいかなる場合も休会の受付はできませんので、予めご了承ください。
    例:5月の授業を休会される場合は4月5日までに休会届のご提出が必要です。
  3. 休会は必ず書類の提出が必要になります。口頭でのお受付はできません。

5.退会について

  1. 「こども塾・IQ箱」退会をされる場合は、前月の5日までに退会届のご提出をお願いします。前月5日を過ぎますと退会のお受付できませんので、予めご了承ください。

例:5月の授業から退会される場合は4月5日までに退会届のご提出が必要です。

  1. 「こども塾・IQ箱」利用料金が3カ月滞納となった場合は、延滞料として1か月につき550円(1650円)を加算してお支払いいただき、自動的に退会扱いとさせていただきますので、予めご了承ください。
  2. 退会は必ず書類の提出が必要になります。口頭でのお受付はできませんので、予めご了承ください。

6.コース・プランの変更につい

  1. 「お預かりサービス」利用開始から3カ月以内は変更ができません。
  2. 「お預かりサービス」の変更や退校は必ず、前月5日までに手続きを済ませて下さい。入金された利用料金の返金はいたしかねますので、予めご了承ください。
  3. 「こども塾・IQ箱」住所・連絡先に変更があった場合は速やかに変更届のご提出をお願いします。変更は必ず書類の提出が必要になります。口頭でのお受付はできません。

    ※プラン、コースの変更を希望される場合も早めに講師にご連絡ください。

7.お迎えについて

  1. 「お預かりサービス」に関して、お迎えにお越しいただく時間は、サービス時間内であれば何時でも可能です。但しご契約プランの最終のお時間を1分でも過ぎられた場合は別途延長料が発生いたしますので、予めご了承ください。
  2. 「お預かりサービス」お迎えの際は保護者証明書をご提出ください。お迎えを委任される場合は必ず事前に保護者様よりご連絡ください。身元の確認が取れない場合はお引き渡しをお断りする場合がございます。
  3. 「こども塾・IQ箱」授業時間外、および駐車場内での一切のトラブルや怪我において責任を負いかねますので、予めご了承ください。

8.連絡について

  1. 「お預かりサービス「お預かりサービス」ご利用中は保護者・勤務先に必ず連絡が取れる状態にしておいてください。お申し込み時にご登録いただいた【緊急連絡先1】【緊急連絡先2】【緊急連絡先3】の順番に連絡をいたします。緊急の際に連絡が取れない場合は当校の取る措置について一切の責務を負いかねます。
  2. 「お預かりサービス」携帯電話や住所・緊急連絡先・勤務先など、当校に届けた内容が変更となった場合は必ずお知らせください。
  3. 「お預かりサービス」利用当日の急病などによるお休みの場合は必ず連絡をお願いいたします。事前にご連絡ください。

9.お預かりのお子様について

  1. 「お預かりサービス」お子様が病気の時はお預かりできません。お預かり中の急な発熱や病気・ケガの際は保護者様にご連絡し、必要に応じて速やかにお迎えをお願いすることになります。尚、看護・介護を必要とするお預かりは行っておりません。
  2. 「お預かりサービス」お子様の持ち物には記名をお願いいたします。おもちゃ等を持ち込んで破損、紛失した場合はその責任を負いかねます。
  3. 「お預かりサービス」当施設はお預かり中(担当スタッフが許可した範囲)にお子様の不慮の事故に備え、傷害保険に加入しております。但し、個人の傷害保険につきましては、個々で入られることをお勧めしております。
  4. 「お預かりサービス」食物アレルギーがある場合は、必ず利用申込書の食物アレルギー欄にご記入をお願いいたします。復数の食物アレルギーをお持ちの場合はおやつの持参やお弁当をご持参いただくことになります。又、ご持参の食物に関して発生する一切のトラブルに関しましては責任を負いかねますので、予めご了承ください。その他、特別な場合を除いて基本的に持ち込みをお断りいたします。
  5. 「お預かりサービス」当校では薬の服用は基本的に本人ができる範囲でお願いしております。薬の保管は生徒個人で行っていただくことになります。

10.その他

  1. 当校の方針に従わない方は利用をお断りさせて頂くことがあります。
  2. 運営の都合や社会状況の変化により運営内容・利用料を変更することがあります。
  3. 当校では指導中・学習中の写真をホームページ・印刷物・広告・ビデオ撮影などに使用することがありますので、予めご了承ください。また、ご都合が悪い方は入会お申し込みフォームにレ点(チェック)をお願いします。

11.利用規約改定について

  1. 当社は、利用規約の変更の必要性、変更後の内容の相当性その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるときは、生徒及び生徒の保護者の承諾を得ることなく、本規約の内容を変更すること(本規約に新たな内容を追加することを含む。)ができるものとします。変更した場合は教室掲示、またはメールでその旨をおしらせいたします。

TOP